ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食や健康についてのブログ。

Fit for life - ナチュラルハイジーン

f:id:nutritionaler:20170724000015j:image

Dr. Campbell のThe China Study の邦訳をされていた松田麻美子氏の本という事で、"女性のためのナチュラルハイジーン"を手にしました。

 

この本の考え方は、基本的には左のFit for lifeでも基本としている、ナチュラルハイジーンというもの。

 

私自身、初めて聞きました。

まだFit for lifeは読んでいる途中ですが、ややエビデンスとのリンクが怪しいのが気にかかります。

 

何はともあれ、一度やってみたい食生活であることは確かです。

 

ナチュラルハイジーンは、

 

午前は基本的に果物のみを食べる、

昼と夜は植物性の非加工食品を食べるというもの。

 

Dr.Campbell の推奨している食生活と異なるのは、午前中という時間を排泄時間と捉え、その間は果物(のみ、または生野菜と一緒に)を食べることを進めていることです。

 

私自身、糖質制限をし始めてから殆ど果物は食べなくなりました。糖質の低い冷凍のベリーくらいでしょうか。この生活では、ビタミンやミネラル、食物繊維を果物から取っていないので、ほぼ野菜に頼っていることは事実でしょうし、見直すべきなのでは?という気がしてきました…

 

最近、糖質制限で肉やチーズばかり食べていた生活を改め、植物性フードを増やしてきました。ここにきて、また軌道修正してみようかと思っています。

 

試してみないことには、私に何があっているかはわかりませんし、楽しみながら実験していきたいです💕