ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食や健康についてのブログ。

自分の身体の個性と向き合う

f:id:nutritionaler:20170730191302j:image

 

やっとヨガの基本ポーズは大体できるようになってきたのですが、細かい筋肉のアラインメントまで感覚を研ぎ澄ませたくて、学んでみることに。

 

ぱっと見、同じポーズに見えても、筋肉の使い方がうまくいってなかったりすると、うまく効果を得られない上に、怪我をしやすいのです。

 

これを読んでから、60分ヨガをしましたが、意識がだいぶ研ぎ澄まされて、これまで気づかなかった、いくつかの発見に繋がりました。

 

理学療法士の著者の言葉で印象に残った2点は、Integrative Medicineに通じる考えだなぁと思います。

 

体に何らかの障害が起きる前に、ヨガを通じて心身一如のセルフコントロールをする事で、包括的な健康に繋げることができる。

 

身体の特徴、左右のちがいなどを必ずしも正そうとせず、個性であると捉えて向き合っていくことで、うまくセルフコントロールできる。