ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食べ物、ヨガ、起業準備について。

ビクラムヨガを初体験してきました

 f:id:nutritionaler:20170915220916j:image

 

ビクラムヨガとは、インド人のビクラムさんが効果的とした比較的強度が高い26のヨガのポーズを、決まった順番でホットヨガの環境(40度、高湿度)の中、約90分かけてとっていくもの、だそう。体を鍛えられるためハリウッド女優も行うなど、LA発の世界ではもっともポピュラーなホットヨガです。

 

へー。そうなんだー。

 

ホットヨガの元祖と言われているし、ホットヨガは経験あるけど、とりあえずやってみよーってな感じで気軽に臨んだわたくし。

 

結果、想像を超える体験となりました。

 

私の想像を超えた主な理由:

  1. インストラクターはポーズを取らず、お立ち台の上からS気たっぷりなマシンガントークで身体の動きを指示していくため、修行のようである
  2. スタジオが男子剣道部の部室のような汗臭さだった

 

もともと瞑想を習慣化する中でヨガを生活に取り入れてきた私にとっては、これで瞑想できる状態なんて想像できませんでした。きっと長年の技が必要なんでしょう。

 

さすがに強度が高いポーズが多いためか、いつものホットヨガよりも、後の疲労度が半端無かったです。また、あの汗臭い匂いはなんでなのだろう…男性率の高さなのか、スタジオの管理不足なのか…昔やってたバスケット部の部室もあそこまで臭くなかったなぁなんて思ってしまいました。

 

百聞は一見にしかずとはまさにこのことだなと、人生を学んだ次第です。