ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食べ物、ヨガ、起業準備について。

SPIRE - 新たなウェラブルガジェット

f:id:nutritionaler:20170916143626j:image

 

これまで、心拍や血圧、血糖値などのリアルタイムモニタリングデバイスに手を出してきた私。

 

今回は、呼吸のパターンをモニタリングするデバイス、SPIREを試しています。

 

心拍や血圧、血糖値と違って、呼吸は自分の意識で制御できるため、デバイスからのリアルタイムフィードバックを元に、呼吸を調整することで、心を制御でき、不要なストレスの軽減が見込めます。ある意味、リアルタイムの瞑想トレーニングのようなものです。

 

6日間装着して分かったことは、私は緊張している時間(Tense状態)がとても少ないこと。

 

仕事中は一切緊張感なし(笑)

この6日間であった緊張シーンは、以下の2回だけ。

1) 飲んでカラオケに行った時

2) 初めてのネイルサロンで施術してもらっているとき

 

のみ。一体どんな生活してるんだ…

 

また、ヨガの最中およびその後は、かなりリラックスした状態のようで、それは強度の高いクラスでも同じであることが分かりました。体の動きが辛くても、精神的にリラックスしたまま望めている証拠ですので、ヨガの本来の目的を達成達成できているのかな。

 

また、緊張時には、ウエストに着けているデバイスによりバイブレーションを通じたお知らせがあり、可能なら自分でスマートフォンのアプリで出される呼吸ガイダンスに従って呼吸をするとリラックスに向かいます。

 

バイブレーションにはパターンがあって、お褒めのバイブレーションもあって、モチベーションアップにも繋がります。

 

f:id:nutritionaler:20170916145322j:image

 

これを書いている間の呼吸は上記のとおり。1分間に12.1回の落ち着いた呼吸をしています。緊張時は知らないうちに呼吸数が倍くらいに跳ね上がってさらにリズムもまちまちになっていますが、意識して呼吸を整えると2分ほどで回復出来ます。

 

呼吸は脈拍や血圧よりも明確に心の状態を反映するのが面白いです。もう少しモニタリングしていこうと思います。

 

ちなみに、スペックはこんな感じです。

f:id:nutritionaler:20170916150612j:image