ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食べ物、ヨガ、起業準備について。

ぶどうをマインドフルに食べてみました

f:id:nutritionaler:20171103110607j:image

 

今週から、Mindfulnessのコースが始まりました。年末までの2ヶ月間の集中講座。

 

まず Mindfulnessってなに?という説明がされました。先生によると、"現在に意識を向け、過去や将来に関するあらゆる思いを手放している状態"をbeing mindfulと言うとのこと。

 

ほとんどのケースでは、"現在"に目を向けると、自分がいい状態であることが感じられるとのこと。

 

確かに、心が沈んだり翻弄される状況を思い出してみると、過去への後悔や執着、将来への不安など、現在に関わるものは思い当たりません。

 

また、マルチタスクを扱っていることの多い現代人は、常に"次に何をすべきか"という将来にとらわれがちで、なかなか落ち着いてリラックスすることが出来にくいとのこと。今に目を向けると、リラックスした状態を作り、より集中しやすい状況につながると。科学的なエビデンスなども抑えていくとのことで、楽しみですね。

 

私自身、普通に生きていると、あらゆる媒体を通じ非常に多くの情報が入ってくるために、being mindfulな状態になることが非常に困難になっていると感じます。

 

また、マルチタスクで様々なことをマネージすることを得意と思っていたので、以前はそれをブルドーザー的に推し進めていました。仕事、家のこと、学校などなど…

 

でも、はたと気づいたのです。あれ?私、こんなに色々成し遂げても、何も嬉しくない…あれあれあれー?。

 

"今"に目を向けて、今、幸せであることを認識するなんて、考えたこともなかった。

 

最近は、仕事でも、成果を出すためのminimumの仕事以外は極力やらないことにして、そのminimumの仕事を如何に成果に結びつけるかを考えて集中しておこなうようになり、とても楽になりました。成果さえ出していれば、周囲の人との仕事のやり方が異なっても、気になりません。なんか、心が自由になった感じ。

 

その分、空いた時間をお料理やヨガ、前からやってみたかった起業準備にあててみたら、その最中"今"がとても幸せ。

 

そうなると、不思議と、仕事内容としては最近飽きつつあった仕事(笑)も、楽しくルンルンで取り組めるんですよね。いかに最小限の努力で、成果を最大化するかを考えるのが楽しいのかしら。

 

私の今の仕事は、費やした時間に比例して成果が上がる仕事ではなく、パフォーマンス(効率)は費やす時間以外の要素が大きく影響します。

 

今目の前にある事項に集中して、それに対して深い思考で考え抜く、そういう時間を増やすことが、成果に影響するなぁと思うようになりました。そのためには、リラックスして落ち着いた心でいることがベースになります。

 

と、いうわけで、前振りが長くなりましたが、落ち着いた心でいる時間を増やしたくて、mindfulnessをちゃんと勉強したくなったのです。

 

今週は、瞑想するときの姿勢などから始まり、面白かったのが、mindful eatingのエクササイズ。

 

まずは、ぶどう🍇を用意して下さいとのことで、買ってきましたよー。

 

普通に一粒食べます。

うん。普通に美味しい。秋の味覚。

 

次にマインドフルに食べるエクササイズ。

 

まずはぶどうを観察。

色や形などの外観から入り、想像するんです。

このぶどうも、最初はタネから始まります。

 

芽が出て、葉っぱが生えて、陽を浴びて水を吸って成長し、おそらく選別されて、生産者の方やその家族いやアルバイトの方が、お水をあげたり、肥料をあげたりして、長い時間をかけて、ようやく実がなる状態になる。

 

実がなった後も、虫食いを防ぐネットをかけられたりとか、守られて守られて、ぶどうになる。

 

 

そして、この秋、収穫の時期。はさみでパチンと切られて、収穫されて、パッケージされて、車にゆらゆらゆられて、スーパーに届いて、スーパーに並べられて、たまたま現れた私の目に留まって、購入されて、うちの冷蔵庫でその時をまっていた。

 

そして、いま、そのぶどうは私の目の前に鎮座しています。笑

 

さ、ここまできたら、2粒目を食べてみましょう。

 

したたる果汁、すこし酸味のある皮、タネはある?ない?この水は畑から吸い上げられたお水と、甘さは太陽からの恵み…?

 

自然と沢山の人に育てられて、長旅を経てここまでたどりついたぶどう、味はどうでしょう?

 

さっき食べたぶどうより美味しい?酸っぱい?愛おしい?…

 

先週食べたのより甘い?

 

何が思い浮かびますか?

 

こんな感じ。

 

ほんの2.3分ですが、同じぶどうを1粒食べるという行為だけでも、こんなに違うんです。

 

そして、なぜか、想いを馳せたぶどうは、美味しく感じました。体に果汁が染み渡る感じです。

 

みなさんも、ぜひ試してみて下さい!

 

私は今、朝ヨガの後に寄ったスタバのコーヒーを、その産地からここで私に飲まれるまでを辿って、ほんわかしました💕