ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食べ物、ヨガ、起業準備について。

超簡単!低糖質アボカド納豆ベイクドエッグ

f:id:nutritionaler:20171105185641j:image

 

切って並べて、トースターで焼くだけの、簡単低糖質グラタンならぬ、ベイクドエッグ💕

 

 作り方は超簡単なので、是非お試し下さい。

f:id:nutritionaler:20171105185629j:image

 アボカド1つとバター(できればグラスフェッド)を適当に切って耐熱皿に放り込みます!

 

そこへ、納豆1パックにタレをかけて混ぜたものに卵一個を混ぜてかき混ぜ、上から流し込みます。

 

f:id:nutritionaler:20171105185634j:image

 

あとは、トースターで焼くだけ。

うちのは、中火で5分焼いてから、表面に焦げ目がつくまで強火にするといい感じに火が通ります。

 

私は放置しますが、途中でかき混ぜると確実に火が通ります💕

 

チーズを混ぜても、上からかけてもいいし、納豆の代わり手で潰した豆腐やハムなんかを入れてマヨネーズやお醤油で味付けしても美味しいです。

 

バターは熱くなると卵に火を通してくれるし、香りも良くなるのでオススメです。くっつきにくくなるという効果も💕

 

とろーりあったまる一品。

 

低糖質で、良質のタンパク質や脂質を取ることができ、食物繊維もとれる、栄養たっぷりのベイクドエッグ、おためしあれ!