ヘルスコーチのたまご

Institute for Integrative Nutrition (IIN) のHealth Coach Certificate Training Programにて勉強中。食べ物、ヨガ、起業準備について。

初!キヌアを炊いてみた

f:id:nutritionaler:20171108170517j:image

 

初キヌア料理は、サラダに💕

 

パプリカ、玉ねぎをみじん切りにしてシーチキンと炊いたキヌアとを混ぜ、クミンパウダーと、マスタード、白ワインビネガー、レモン汁で味付けしました。

 

白ワインビネガーとマスタードの組み合わせってほんと大好きです。クミンがまたいい仕事してくれます!

 

最近はどのスーパーにも見かけるし、安価なスパイスなのでオススメです。少しふりかけるだけで本格エスニックになります。

 

サラダにするためのキヌアの下ごしらえは、以外と簡単でした。

 

f:id:nutritionaler:20171108001908j:image

スーパーフードとして名高いキヌア。

 

最近よく名前を聞くようになりましたね。恐れ多くも、初調理なのに黒、赤、白の3色キヌアに手を出すという邪道っぷりをお許しください。

 

f:id:nutritionaler:20171108003824j:image

キヌアは精製されていないwhole grainとして摂取できるため、多くの栄養素が詰まっていますね…

 

おそらく、粒が他の穀物よりも小さいので、全体に占める外皮部分の割合が高いことも、他のwhole grainの穀物と比較しても栄養素が多くとれる要因だと思います。

 

水分量にもよりますが、炊いた後の糖質量は白米の半分ほど。さらに注目したいのが、GI値

 

白米は85ですが、キヌアは35という穀物とは思えないほど低いGI値なので、多少いや結構食べても血糖値の急変動はさほど心配しなくてよさそう。

 

また、タンパク質、脂質、食物繊維、ミネラルなどを豊富に含んでるのが魅力。色付きのキヌアはさらにポリフェノールも摂取できますね。

 

さて、炊きましょう。

f:id:nutritionaler:20171108001723j:image

洗って水とコンソメを入れたところ。キヌア1.水1.5としました。

 

f:id:nutritionaler:20171108001727j:image

ものの15分で炊き上がり。

 

香りが、小豆ぽい感じがしますが、コンソメの香りと相まって、これだけで食欲をそそられます💕

 

このまま食べてみましたが、以外と、かなり美味しい。コンソメで炊くの、いいですね。

 

キロ買いしたレンズ豆も次はコンソメで炊こうかしら…

 

で、記念すべき初キヌアディッシュは、このまま冷ましておいた翌日に作ったサラダとなりました。

 

他にもキヌアのレパートリーを増やしたい!