being mindful

食いしん坊で瞑想、ヨガ、ピラティス 好き。みんなの心に栄養を。

塩豚でポトフ

f:id:nutritionaler:20171119183149j:image

 

塩豚の残りでポトフを作りました💕スープはたまたま残っていた自家製鶏ガラスープで、旨味だらけ…圧力鍋でさっと出来、さらには野菜も肉もスプーンで切れるほど柔らかいです。煮崩れしないギリギリライン…いや、さすがに玉ねぎだけは崩れましたね。

 

作りかたは。

まず、1週間前に仕込んでおいた塩豚(肩ロース塊肉、作り方後述)の残りを、先日作った鶏ガラ黄金スープに入れて、圧力鍋で10分シューシュー。塩豚じゃない豚肉で、コンソメベースでも美味しいです。

f:id:nutritionaler:20171119151802j:image

開けるとすでに柔らかくなっていました。

 

お肉を鍋にかけている間に、冷蔵庫の野菜たちを大きめに切って、もしくは切らずにそのまま準備します。キャベツは芯まで柔らかくなりますから、芯に繋いだままで。

f:id:nutritionaler:20171119151356j:image

今日は冷蔵庫にあったにんじん、たまねぎ、キャベツ、しいたけ、モロッコインゲン、パプリカを使いました。あればローリエも一枚。

 

これを圧力鍋に追加して5分シューシュー。

 

その後、必要なら塩で味を調整して、そのまま食べてもよいですが、一旦冷ますとさらに野菜に味が染みます。

 

頂くときには、粒マスタード、柚子胡椒、山椒塩なとで頂くのが私は好きです💕 

 

塩豚は、バラか肩ロースの塊肉を買ってきて、塩を塗り込んで、クッキングペーパーを巻きつけてジップロックに入れておくだけでできます。毎日ドリップを含んだクッキングペーパーを取り替えて、熟成させる感じです。

 

f:id:nutritionaler:20171119152506j:image

塩を全面に塗り込んで

 

 f:id:nutritionaler:20171119152530j:image

 巻いて、冷蔵庫で保存。

 

私は、3日目以降に少しずつ食べる感じ。

f:id:nutritionaler:20171119152918j:image

 こんな風にソテーするだけでも旨味が凝縮されて美味しいです。

 

また、茹でて食べても、鍋に入れても、野菜との炒め物に使っても美味しいです。

 

燻製されていないベーコンのようなイメージですが、添加物なく簡単に作れてオススメです💕