being mindful

食いしん坊で瞑想、ヨガ、ピラティス 好き。みんなの心に栄養を。

牛のテールスープ

f:id:nutritionaler:20180116131805j:image

怪我をした手首の骨と軟骨の修復を加速するため、牛のテールスープを作りました💕

 

冷凍の牛のテールを水、塩、セロリ、ローリエ、生姜、ニンニクとともに沸騰させあくを取り、昆布を加えて圧力鍋で20分加圧。

 

f:id:nutritionaler:20180116135219j:image

この写真は煮込み始めるところ。

 

そのまま冬は朝まで置いておくと牛脂が固まるので、それを丁寧にとり除き、あたためて塩で味を整えて出来上がり。

 

味付けは塩のみ。

 

ゼラチンがプルプル、お肉もホロホロで、素材の美味しさを感じられる優しいスープ。骨からポロリと肉が取れるので、スプーンで頂けます。

 

臭みが残らないか心配でしたが、煮込む時から臭みは感じず、意外にも大丈夫でした。

 

アミノ酸たっぷりのこのスープ、手首の回復を願いながら頂きましたよ💕 でも牛のコラーゲンと人間のコラーゲンの構造が同じなはずはないので、どの程度の割合でこのスープが私の手首の修復に役立つのかなぁ〜なんて考えながら…

 

調べてみましたら、牛のテールにはミネラルが豊富に含まれていて、特に亜鉛がピカイチに多いとのことです!