being mindful

食いしん坊で瞑想、ヨガ、ピラティス 好き。みんなの心に栄養を。

パンチェッタとグリーンのカレー蒸し

f:id:nutritionaler:20180128120457j:image

 

タジン鍋といえば、蒸し料理。早速、お試しー!

 

ズッキーニと芽キャベツを切って並べ、上に冷凍のパンチェッタをのせます。その上に、カレーパウダーとマスタード、酒、塩を混ぜたものを塗るように載せて、弱火で8分蒸して、ソースを満遍なくかき混ぜたら、出来上がり〜!

 

らくちーん💕

 

蓋をする前はこんな状態です↓

f:id:nutritionaler:20180128115921j:image

 

部屋中いい匂いにつつまれて幸せに💕

 

驚いたのは、野菜の水分だけで、野菜がジューシーに蒸しあがったこと。少し疑ってましたが、野菜ってこんなに水分あるんですね。水が出てるくらいでした。

旨味が凝縮されているのが、わかるんです💕

 

タジン鍋、気に入りました。毎日使いそうです。そのまま食卓に並べられて、食器洗い機にもそのまま入るのがいい💕

 

しまうと蓋が変な形だから場所をとるし、出しっ放しで!ピンクで可愛いから、キッチンのオブジェとしていいかしら。

 

これまでフライパンでよく蒸し焼きをしていたけど、これならより密封された鍋なので足し水が殆ど要らず、弱火だからほっておける…🙂

 

旬のお野菜をたくさん食べれるアイテムですねー。モロッコ人、こんなの考案するなんて素敵です。