being mindful

食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

ロゼラティーと食べるローズヒップティー

毎日3.4杯のコーヒーを飲む生活を何年も続けていた私が、カフェイン断ちをして約半年が経ちました。

コーヒーは今も好き。でももっぱらデカフェコーヒーを愛飲。デカフェコーヒーはどこにでもあるわけではないので、家かスタバくらいでしか飲まなくなりました。

また、今まで殆ど飲まなかったカフェインレスのハーブティーを色々試し、カモミールローズヒップ、ハイビスカス、レモングラスなどカフェインフリーのハーブティーが好きになりました。

 

今では、お酒を飲んだ後も寝る前にハーブティーを飲むようになっています。睡眠の質には大きく寄与しているんじゃないかな。

 

そんな私にありがたい、海外からのハーブティーのお土産💕

 

その名もロゼラティー。

初めて聞く名前。

 

調べてみると、東南アジア原産のハイビスカスのガクを使ったred teaとのこと。

 

袋を開けると、ガクがそのまま、まるまる入っています。

 

f:id:nutritionaler:20180317081457j:image

4つほど入れて熱湯を注ぐと、ゆっくり時間をかけて色が出てきました。

 

大きなガクが浮いたり沈んだり、見た目にも美しい💕

 

以前は苦手だったハイビスカスティー特有の酸味も、カフェイン断ちしてからなぜか好きになり、美味しく感じます。味覚って変わるものですね。

 

また何と言っても、この綺麗な赤が好き。

 

ハイビスカスティーはカリウムたっぷりなので浮腫んでるなぁと感じる時には特におすすめです。私は結構スッキリする感覚があります。

 

ビタミンCでお肌のシミ防止にもなるかも♪と思うとさらに美味しくなるのは、プラセボ効果でしょうね☺️

 

もう1つは、ローズヒップティー

色はハイビスカスティーに比べると少し黄色がかってて、オレンジ色。

f:id:nutritionaler:20180321103014j:image

酸味はさほど強くなく、ハイビスカスティーより飲みやすく感じます。よく見かける通り、ブレンドしても良さそう。

 

そしてこちらは飲むだけでなく、細かくカットされたローズヒップの身をすくって食べることで栄養をもれなく頂けます💗

 

ビタミンCや、カロテンだけでなく鉄分やカルシウムも含まれていて、そのほとんどがこの出涸らしに残っているとのこと。食べるとやや酸味がありますが私は全然いけました。

 

tea bagも要らないというお手軽さ。

 

これからの季節、アイスティーとしても楽しめそうで楽しみです🌺

 

身体の中から綺麗になりそう〜