being mindful

食後高血糖が発覚してから、低糖質生活となり早2年。食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

超低糖質大豆粉パンでブランチ

f:id:nutritionaler:20180407110200j:image

 

こんなに分厚い、ふわっふわの食パンを食べるのは、何年ぶりかしら…なんと6センチの厚さ。低糖質とは思えないパンが主役のボリュームブランチ。この6センチの厚さで糖質量たったの1グラム(エリスリトール分除く).

 

f:id:nutritionaler:20180407111829j:image

ピーマンをのせてピザトーストにしても美味しかった ❤️

 

これは会社帰りに寄ったデパートの特設コーナーに、期間限定できていた大豆粉パン屋さんの山食パン。驚異的な低糖質ぶりと焦げ茶色の美味しそうな見た目に惹かれて、かなり久々に食パンを購入しました。

 

 

 

大豆粉パンは、低糖質生活の初期に一時期はまった時期があります。その後、膨らませるために小麦グルテンをかなりの量使っていることが多いことを理由に、取りすぎもよくないだろうと食べなくなっていました。大豆を茹でてそのまま食べる方がパンより好きになってしまったことも理由の1つ。

 

このパン、結構美味しくて、過去に食べた低糖質パンの中で一番好きな味でした。とってもふかふかで大豆粉のいい香り、グルテン独特の歯ごたえはありますか、香ばしさが際立ってて、ブランパンよりもこちらの方が私は好きでした❤️たまにパンを食べるにはぴったりかも。

 

タンパク質を補充したい時にもぴったりです。

 

以下、引用。

 

<原材料>
大豆粉、小麦たんぱく(グルテン)、太白胡麻油、甘味料(エリスリトール)、レモン果汁、イースト、塩、グアーガム(食物繊維)

<主な成分量/100gあたり>登録衛生検査所 江東微生物研究所調べ
カロリー  251kcal
糖   質 4.6g
タンパク質 31.8g
食塩相当量 0.7g

 

----

 

いろんな方が研究をし、改良を重ねているのですね。素敵です。

 

さて今週末は、ヨガ漬けの予定❤️