ヘルスコーチのたまご

身体と心の繋がり、料理、ヨガ、瞑想、働き方、複業 など、etc.

デカフェギーコーヒー❤️

f:id:nutritionaler:20180506183205j:image

デカフェグラスフェッドバターコーヒー

f:id:nutritionaler:20180601075714j:image

デカフェグラスフェッドギーコーヒー(ギーが溶ける途中)

 

朝に飲むデカフェグラスフェッドバターコーヒー☕️を、デカフェギーコーヒーに進化させました。

 

バターの乳っぽさがなく、純粋な良質の脂を摂取してる感じがいいです。オメガ3脂肪酸が取れるのもいいし、短鎖、中鎖脂肪酸がすぐにエネルギーになってくれる。

 

こうやってどんどん自分に合ったものができていくのが嬉しい💖

 

朝の食事は、コンビニオニギリを食べていた時代もありましたし、フルーツのみを食べるナチュラルハイジーンなど色々試したけれど、結局のところ、朝は固体を入れない方が私は体調がよいです。

 

先日の糖質摂取実験後、もとの糖質制限生活に戻して血糖値も低めに推移、体調もいい感じ。血糖値モニタリング結果をうけ、やはり糖質は以前並みに制限し、代わりに脂質摂取を増やして、1日1食(with 間食が必要ならナッツ)という生活🙂が、今のところベスト。

 

私の場合、血糖値スパイクは体調に明確に影響があるので避けたい。とはいえ、血糖値スパイクを避けるためには毎回卵や肉を先に食べてインスリンを分泌させてから糖質の多い食事をするのも身体への負担が大きいのでパス。私の体には糖質は百害あって一利なし。

 

なぜ一時期糖質を増やしていたのかな?と振り返ると、答えは明確。腸内細菌のための水溶性食物繊維を取ろうとしてました🙂糖質を多く含む植物性食品の摂取がそれで増えてたんですよね。腸内細菌は人間の身体に増してまだまだ謎が多いし、私自身も実験対象ですね💖

 

朝はヨガで汗をかいて、軽く瞑想してからシャワーを浴びて仕事にお出かけ。ランチを食べないので昼休みも必要なく、集中して仕事が出来ちゃいます。で、誰よりも早く仕事を切り上げて退社。というか、私は5.6時間ほど仕事したら頭の働きが遅くなるので、頑張らずにその辺で切り上げる方が効率がいい💖

 

夜は糖質量の低いものを食べる。野菜やお肉、お魚など、基本的に好きなだけ食べる。米や小麦は食べない。

 

米や小麦(麺など)もたまに食べますが、食べると翌日まで体調が悪くなるので、量は少なめで、かつ覚悟して食べる感じ。

 

飲み物は、水、炭酸水、デカフェコーヒー、ハーブティー、緑茶のどれか。お酒は週5で飲みます。ウイスキーやジンなどの蒸留酒が主で、たまに白ワイン。

 

今のところはこんな生活が1番元気で楽しいです。

 

またケトン体もモニターしてみようかな❤️

 

今後の身体の変化が楽しみです!