ヘルスコーチのたまご

身体と心の繋がり、料理、ヨガ、瞑想、働き方、複業 など、etc.

アシュタンガヨガで変化していく身体

GW中にほぼ毎日、アシュタンガヨガレッスンに参加した時は、日に日に身体が変わっていって、昔から身体の硬い私が、前屈で顎を膝に付けられるところまで、出来るようになりました。

 

当たり前ですが、この身体とは生まれてからずっと付き合っていて、立位の前屈では指先が床につかないほど固かった私。そんな私に、こんな日が来るとは思いもしませんでした。

 

未だに、顎が膝につく感覚と同時に、これ誰の身体ー?っていう気持ちを味わっています😊

 

GW後は、毎朝のヨガで意識していることもあり、前屈の深さはそのままキープ、他にも肩周りや股関節(開脚)がまだまだカチカチの私ですが、続けていくことで、ゆっくりマイペースに、人生ではじめての身体の感覚を味わえたらいいなと思って継続中。

 

たまにサボることもあります。それでもサボった自分を認めつつ、またやんわりと始めれば、それでいいじゃないの、ということにしています。

 

2月から始めたアシュタンガヨガ。

 

すっかりハマっています。深い呼吸とともに身体の感覚を味わい尽くす感覚が好き。不思議と気持ちが、心が、柔らかく、ほぐれていくんです。

 

レッスンに来ている60台の女性は、私より多くのポーズをしなやかにこなしていたりします。年齢に関係なく出来るヨガはいいですね。😁