being mindful

食後高血糖が発覚してから、低糖質生活となり早2年。食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

ブリーチーズと椎茸のニョッキ

f:id:nutritionaler:20180620194937j:image

 

椎茸と玉ねぎ、ニンニクをオリーブ油で炒めたら火を止め、ケイパー、手でちぎったブリーチーズと茹でた自家製低糖質ニョッキとを和えて、チーズが溶けてソース状になったら出来上がり。

 

ブリーの濃厚な味と、椎茸の香りを楽しめる一品。白ワインに合わない訳がありません〜

 

低糖質ニョッキは、いつも自家製低糖質麺を作り溜めするときに、生地がヌードルメーカーから押し出されずにどうしても残ってしまう分を使って作ります。

 

自家製低糖質麺づくりはこちら↓

低糖質生麺、つくりました! - ヘルスコーチのたまご

 

具体的には、ヌードルメーカーに残った生地を手で集めて粘土のように1センチほどの小さな形に丸めたら、フォークで押しつぶして出来上がり。

 

そのまま冷凍、10分ほど茹でたらふつうのニョッキと同様に使えます。フォークで潰せば、モチモチ感を殺さずにソースが絡みやすくなって美味しいです。

 

低糖質麺の粉を無駄にせずに済むニョッキ💖