being mindful

食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

ねっとりひしお(醤)の使い道

f:id:nutritionaler:20180730173813j:image

ひしおを、アーモンドミルクで伸ばして、アボカドにかけて💖

 

 

おいしいのですよ、これが!!

 

f:id:nutritionaler:20180728190519j:image

 

仕込んであったひしおが、日に日にねっとりとしてきてます。醤油より、そして味噌よりコクがあり、菌の種類が多く、その分アミノ酸の種類が多いだけあって旨味が半端ないです。

 

これでは醤油や味噌の登場機会がなくなっちゃうじゃん!と思うほど。

 

ひしおの仕込みに関してはこちら↓

発酵生活:醤(ひしお)を作ってみました💖 - ヘルスコーチのたまご

 

f:id:nutritionaler:20180728190546j:image

行きつけの食材店の硬めの濃厚な豆腐にのせて冷奴にしたら、これも文句なしにめちゃくちゃ美味しい〜!!!

 

使い方は自分次第。

 

甘酒と混ぜてペーストにすると、甘酒ひしおペーストに。お肉を漬け込んでも美味しい。

 

ディップやつけだれとしては、マヨネーズや卵の黄身、豆板醤、甜麺醤、ごまペーストやピーナツバター、アーモンドミルクや豆乳など、なんでもあいます。

 

醤油や味噌より旨味や菌の種類が多いから、頻回に活躍してくれそう!

 

食べて美味しく、腸もよろこぶ、お手製ひしおくん。大好きです❤️

 

なくなる前にまた仕込まなくちゃー