being mindful

食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

バカリャウに憧れて〜干し鱈ディナー

f:id:nutritionaler:20180901135311j:image

ポルトガルの母の味に欠かせないらしい、塩漬けの鱈。どーしてもその料理を食べてみたかったので、代わりに日本の干し鱈をアマゾンで買った。

 

郵便で届いて、郵便受けに入っている姿がシュール😅

 

見た目は渋い!

でもポルトガル料理やフランス料理でよく出てくる食材なんです💖

 

f:id:nutritionaler:20180901135603j:image

まずは適当に違って、4時間ほど水に浸して塩抜き。

 

塩抜きが出来たら、手でほぐしつつ骨を取り除いて、お料理開始です〜

f:id:nutritionaler:20180901192931j:image

 

 

まずは、ポルトガル風、ひよこ豆と干し鱈のサラダを。

f:id:nutritionaler:20180901192611j:image

材料を刻んだら、たっぷりのすだちと混ぜるだけ。

 

f:id:nutritionaler:20180901192628j:image

身がしっとりなの、わかりますー?干し鱈のお陰で味付け不要💖干し鱈がもっと多くてもいい。

 

残りの干し鱈はスープに。

 

ニンニク、玉ねぎを刻んで炒めたら、鱈、トマトピューレ、マッシュルーム、セロリとズッキーニを入れてコトコトするだけ。

f:id:nutritionaler:20180901192656j:image

鱈はこのくらいー

 

f:id:nutritionaler:20180901193021j:image

すごーく鱈の旨味が効いたスープになりました。干し鱈の良さが出切ってます!

 

干し鱈は郵送費込みで一枚700円でした。

次は何枚か買わねば…