being mindful

食いしん坊で瞑想、ヨガ、ピラティス 好き。みんなの心に栄養を。

アーモンドパルプでビーガンキーマカレー

f:id:nutritionaler:20181024002743j:image

 

昨日に引きつづき、アーモンドミルクを作った残りのアーモンド絞りかすを使ったお料理。

 

どんだけビタミンEとるんだ私…

 

ニンニク、生姜、玉ねぎをじっくり油で炒め、パウダースパイスを入れたら、ピーマンのみじん切り、アーモンドパルプ(1カップ分くらい)、大豆ミート(お湯で戻して水気を切る)を入れ、アーモンドミルク を少し注いだら、ウスターソースと塩、昆布だしだけで簡単に出来ちゃいました!!

 

パウダースパイスは、カレーミックス粉でも良いけれど、クミンとナツメグを多めに入れると特に美味しいです。というか私好み…

 

大豆ミートは、思い立った時にひき肉が家になくても出来ちゃうとこが、有難い。なんせ乾物ですもの💖

 

私が好きな大豆ミートは大豆100パーセントのこれ。他のは色々試したけど、どうしても好きになれません…無添加大豆ミートが想像以上に美味しくてヘルシーだった - being mindful

 

全部野菜だから、モリモリ食べてもあっさり胃にもたれず、レタス巻きや海苔巻き、オムレツの具、カレーピラフ風にしても美味しい。

 

多めにつくると、作り置きとしても役立ちます。ナッツを入れると歯ごたえもあり満足度アップ⤴️で美味しくなることを発見しました。

 

ナッツは、今回はパルプでしたけど、いつも使うサラダだけじゃなくカレーにも沢山いれたくなる食材だなぁと思いました。

 

腸内細菌が喜ぶ食物繊維たっぷりのキーマカレー。大豆だから糖質も低く、タンパク質もたっぷり。

いかがですか!?

 

今回もなかなか勉強になる実験クッキングでした。