being mindful

食いしん坊で瞑想、ヨガ、ピラティス 好き。みんなの心に栄養を。

ロカボパン、ロカボスイーツ探索の道はつづく

f:id:nutritionaler:20190119110603j:image

ロカボのパンやスイーツはどんどん新製品が市場に投入されていますが、なかなか私のニーズに合う糖質量、味、そして価格のバランスが取れたものが見つからず、結局、”食べない”という選択になっていた私。

 

今までは時間があったので、食べたい時には家で自分好みのものを作ることが多かったですが、来月から新たな仕事が始まれば、そうはいきません。

 

そこで、重い腰を上げ、今の家でカフェタイムを楽しむ時間と、冷凍庫のスペースを利用して、新たなロカボパン専門の通販を利用してみました。

 

実は以前、ほかの店のパンを買ったのですが、味がイマイチで、食べきるのが苦行だったんですよね…それもまた学び。

 

今回はこちらのbikkeさんの3600円のパンスイーツコースをお試し。

ベーグル通販bikke.bagel 【ビッケベーグル 】小麦ふすまパンや糖質制限パンなどダイエットに最適な商品もご用意しております

 

クルミロール10個と、プレーンのふすまベーグル5つと、フロマージュ4つ、ココナッツロッシェを選択。

 

写真はクルミ入りバターロール。糖質量2.7グラムなのにとても美味しくて、また食べたくなった!!過去にさまざまな食べたロカボパンを頂いていますが、これは本当に一番美味しいと感じました。

 

奥にあるのは生クリームとチーズたっぷりのフロマージュ。これも糖質量3グラム未満で、スイーツというよりチーズの濃厚な味が濃くて、かなり私好みの味。半解凍くらいでアイスクリームみたいに食べるのもお気に入り。

 

そして、糖質量もかなり低いため、単体で食べても食後の体調は全く気にならず❤️なんて素晴らしいの。

 

f:id:nutritionaler:20190121091835j:image

別の日は、ふすまベーグルプレーン。こちらは糖質量7グラムほどですが許容範囲。電子レンジで30秒ちんしてからお魚グリルの弱で切り口上にして2分トースト。シンプルにチーズを挟んでとろけさせちゃうのが好き。

 

この表面がカリッと、中はふんわりな感じがベーグルの魅力ですよねー。アメリカでベーグルにはまってた時期があったのを思い出しました。1個が巨大すぎて満腹になるあのベーグル…🤑

 

f:id:nutritionaler:20190121184424j:image

これはココナッツロシェ。シュレッドされたココナッツをラカントとまぜて卵白で固めましたー!というシンプルな味でした。

 

この材料なら糖質がほとんどないのが分かるし、歯ごたえシャキシャキで美味しかったー

 

また食べたいと思えるパンやスイーツに出会えるなんて。嬉しい😆スイーツは毎日食べたいものではないし、たまに食べるなら安心美味しいものがいいなと思います。

 

私の場合、平日は朝ごはんだけでなく昼ごはんも食べない方が体調が良いのですが、それだと夕方すごーいお腹空くことがあるんですよね。

 

そんなとき、今までは私の場合体調への影響が全然ないナッツをつまんでいましたが、ナッツも飽きます…🥜 かと言って、コンビニに行っても食べたいものはないし…

 

これからはこのパンをオフィスに持参するのもありかも❤️

 

冷凍なので、朝ジップロックに入れてカバンに入れれば、2時間ほどで解凍されて良い感じになるし、色んな種類があるので飽きなそう。

 

しばらくは、bikkeさんの色んな種類のパンをお試しすることになりそうです!まだまだ色んな種類があって、試すのも楽しい。

 

冷凍庫には、パン専用の引き出しが出来ました笑。このほかに魚介と肉用の引き出しがあります。

f:id:nutritionaler:20190119124558j:image

今のところ、枝豆、椎茸さんと同室です〜😸