being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

3週間ぶりのヨガで身体と心繋がる

少しずつ、怪我を負った箇所が回復してきました。左膝はサポーター付きなら近距離歩行が可能に。右手首は固定しておけば痛みはさほどなくなってきました。

 

手首の怪我のお陰で、パンツを履くだけでも苦という現実に加え、洗濯物をたためないとかが、ペットボトルやワインがあけられないとか、これが結構精神的にきます…両手が不自由なく使えるというのは幸せなことなのですね!

 

膝の怪我のせいで、最近まで外にもあまり出かけられない状態が長かったのですが、ようやく少しずつ出られるように。

 

そんなわけで、約3週間ぶりにホットヨガに行ってきました。先生には、"自分のアレンジ加えるので、指示通りのポーズとってなくても気にしないでください〜"と事前にお伝え❤️

 

最後のシャバーサナが最高に気持ちよくて、心あらわれました…💕

 

汗だくになり、身体もほぐれて、気持ちもすっきり。やっぱりヨガがめちゃ好き。

 

手を使うポーズで、色んなレッスンによく出てくるポーズ、ダウンドック。これが私には出来ません。右手を床につけられないので。

 

f:id:nutritionaler:20180119140214j:image

ダウンドックというのは、こういうポーズ↑です。

 

このポーズの、右手首をつかないための修正ポーズとしては、片手でやるか、肘つきでやるかです。

 

片手でダウンドックとかやれるかなぁ…笑。片手ってやったことないですがら結構きつそうです。

 

肘つきダウンドックは、めちゃキツいこと、知ってます。笑

 

そんなわけで、右手首を使わないヨガのポーズをやろうとすると、身体が鍛えられそうな予感…😅

 

右手の固定は暫く外せないので、左手で快調に料理したいる最近に加え、また新たな自分を発見できそうです❤️