being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

豆皿と大皿に、おつまみを並べる

 

f:id:nutritionaler:20200607223532j:image

旨味がジュワッと美味しいスペインの白カビサラミフエ(FUETECという名前で成城石井でみつけた!)と、フラッシュ河内晩柑と、自家製ルバーブジャム😆

 

f:id:nutritionaler:20200607223618j:image

そしてルバーブジャムをつけるのは、薄切りパルメザンチーズ。

 

f:id:nutritionaler:20200607223646j:image

この日はこの赤ワインで。

 

豆皿にちょこちょことおつまみをのっけて頂くのは楽しい😆

 

最近は、ポケマルやふるさと納税のおかげで、おつまみにもフレッシュフルーツを導入するようになってきた。

 

f:id:nutritionaler:20200607224653j:image

いい具合に熟成されたブリーチーズに、酸味のあるルバーブジャムをのせて。

 

下にあるのは、ライ麦100%のクラッカー。

繊維もたっぷりで、小麦とは違った風味が、チーズや酸味のある具材とあうんです。好みの大きさに割ってディップみたいに食べても美味しい。

 

豆皿より少し大きめの小皿で。

 

f:id:nutritionaler:20200607224910j:image

こちらはアーモンドバターとルバーブジャム。アーモンドの香ばしさと酸味の効いたルバーブジャムがあう。

 

アーモンドバターはアーモンドをすりつぶしただけなので、ビタミンEの補充にもぴったり。

 

f:id:nutritionaler:20200712225435j:image

べつの日は、大皿にちょいちょい盛ってみた。

これもいいわよねー。洗い物1枚やし!😆

 

白瓜をカリカリ梅でつけたものに、デンマークのお気に入りバター、ドイツのライ麦パンのようなプロテインブロート、ブリーチーズに自家製のルバーブジャム、スペインのサラミ。

 

はい、ほとんど載せただけです〜

 

 

カリカリ梅だけ、めっちゃ和ですけど😆