being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

今度は睡眠ログ

冬の朝、自分の温もりで温まったベッドの中ほど幸せな場所ってない。布団から出るだけでも辛いのに、外に出なくて良いテレワークで、ヌクヌク仕事出来ることが嬉しい毎日でございます😆

 

さてさて。

 

昨日のストレスログに続き、今日はスマートウォッチの睡眠ログについて。

 

Huaweiの睡眠ログ機能はなかなか優秀。寝たら勝手にログしてくれます。昼寝もかなり高い確率で昼寝として察知されますよ。

 

私のデータを少しご紹介。ちなみに私が使っているのはFIT-C63。

 

1つめ、めっちゃよく眠れた日。

朝もすっきりで、翌日の体調が良い。

f:id:nutritionaler:20210105061623j:image

深い睡眠時間も十分長い。

 

2つめ、朝方に目が覚めてスマホいじってしまったけど(一番上のオレンジのとこ)二度寝に成功。トータルではまぁまぁ寝たかな、という日。

f:id:nutritionaler:20210105062145j:image

 

3つめ、朝方まで全然眠れず、翌日はちょっとしんどい日。

f:id:nutritionaler:20210105062156j:image

 

詳細は省きますが、どうしたら改善できるかについての細かいアドバイスも出ます。私はテキトーな使い方なのでそこまで見てませんが、たまにみると学びはありますね(日本語バージョンももちろんあり)

 

あまり良く眠れなかった朝ってちょこちょこあるんだけど、点数が低い日もダメだなんて思わずに、そんな日は無理せず身体をいたわろうーってことで、今日のわたしには休息が必要だから、予定は諦めてゆるゆるやろうとか、仕事は早く仕事切り上げようっ!て😆ことにするのだ。

 

私の場合、眠れない時はたいてい仰向けのまま瞑想する。それで普通は15分もすれば寝てる。ただ、先日ずっと寝落ちせず瞑想してたことがあって、寝てるのか瞑想してるのかの間のまどろみを長時間楽しむという時間がありました。もちろんいつのまにか寝てたけど、おそらく3時間くらいまどろんでたんじゃないかと。

 

翌日データをみてみたら、この間、浅めの睡眠として認識されてたんですよねー。

 

不思議と翌日の体調も悪くない。おもしろい…