being mindful

食いしん坊で瞑想、ヨガ、ピラティス 好き。みんなの心に栄養を。

ハッピーな毎日を作る習慣

何とか新しい職場での最初のフル1週間を乗り切って、フラフラしながら3連休に入れひと安心❤️

 

今週は、仕事について様々な良いことも悪いこともいろいろ耳に入ってきましたが、自分がハッピーな日々を送るためにやっていきたいことを大事な順に書いてみると…大事な順に、こんな感じかなー。

 

  1. 上質な睡眠をとる
  2. ストレスマネジメント
  3. 周りをうまく頼る
  4. 楽によりよい食生活を送る

 

 

1は、上質な睡眠をとる

睡眠に関する最新の科学に基づいた本を読み、上質の睡眠の価値とそれをどうもたらすかを実践中。内容は別途まとめておく予定。

 

今のところ、海外との会議は極力朝、夕方は遅くとも18時半には仕事を切り上げ、夜は中枢神経を休めて睡眠に向けた準備を整えて、次の日に備えるのがよいかんじ。

 

2は、ストレスマネジメント

ストレスを適宜回避する能力を常に養っておくこと。

→毎日のマインドルフネス瞑想とヨガ、そしてそこから生まれる、”物事や人に対する平穏な心”を持っておくのが一番かな。

 

3は、周りをうまく頼る

これは仕事の話。周囲には本当に頼りになる方が海外にも日本にも沢山いるのが分かったので、沢山頼ったらいい。ただし、自分の意見はしっかりと持ち、たとえ上からの意見でもNoと言う時は言う。気に入られるための仕事ではなく、成果を出すための仕事を。

 

4は、楽によりよい食生活を送る

植物性の非加工食品とタンパク質をちゃんと食べたいのですが、仕事の後は疲れていると料理をする元気がない。

→野菜ベースの週末つくりおきで、平日夜のお家ご飯が楽チン美味しいヘルシーなご飯になるようにする。

f:id:nutritionaler:20190208185231j:image

疲れ果てて帰った金曜の夜なんて、作り置きの残りをお皿にもうつさずタッパーごとチン。

 

これがまた疲れた体にはベスト。楽チンかつ、お野菜たっぷりで疲れた身体には、心にまで染み渡る味でした。作り置き、あなどれません…

 

日曜日の午前に届くようにアマゾンフレッシュを土曜日にオーダーすれば、日曜の午後に作り置きクッキングもできて効率的だということも発見。

 

なんだか、効率的な生活が出来上がってきた。

 

これから仕事はどんどん忙しくなるでしょうけど、セルフマネジメントがもっとも大事だろうなと思っています!