being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

折りたたみ自転車🚲で沼津へ

御殿場のホテルで目覚めた。

外を見るとこの景色…

f:id:nutritionaler:20210924060449j:image

まだお月様がはっきりと見える。

コーヒーを飲みながら、部屋のテラスから無言で眺めてしまう…

 

ホテルの標高は600mほどで、森に囲まれていることもあり、ひんやりとした綺麗な空気も最高。何時間でもテラスにいられる。

(昨日の最後の登り、しんどかったけど登り切った甲斐あり!)

 

この景色は、富士山の東側、少し南方からの眺め。

f:id:nutritionaler:20210924062058j:image

河口湖から自転車でスタートした時は、ほぼ真北からの富士山だったわけね。

 

いつか、反対側も自転車で走ってみたいなぁ〜😆

なんて、夢が膨らむ。

 

f:id:nutritionaler:20210925075622j:image

あさごはんもしっかり頂いた。

食事も美味しく、サービスも温かく、お部屋もくつろげる宿でした。感謝。

 

ホテルをスタート後、30キロほど緩やかな下りが沼津まで続き、あっという間に沼津港に到着。

f:id:nutritionaler:20210925075747j:image

沼津港にはこんな楽しそうな街が。

 

さっき食べたばかりなのに、美味しい海鮮を楽しむ私。

f:id:nutritionaler:20210925075836j:image

こしおりえび、サクサクで美味…

貝類も新鮮!

f:id:nutritionaler:20210925075947j:image

その後は深海魚水族館を鑑賞。

シーラカンスについて詳しくなった。

 

f:id:nutritionaler:20210925080036j:image

近くにあった水門をみて…

 

沼津御用邸方面へ走る。御用邸公園はコロナで閉園だったが、牛伏山公園で海をみながら休憩だ。

f:id:nutritionaler:20210925080108j:image

人がほとんどいない。海面に映る日光が美しい。

f:id:nutritionaler:20210925080254j:image

休憩もできたので、ここから三島方面へ移動。

f:id:nutritionaler:20210925080321j:image

狩野川サイクリングロードもこの静けさ。

 

三島の宿に到着し、温泉とビール😆

 

すぐそばのお寿司屋さんで、ノンアルハイボールとお寿司を頂きました。

f:id:nutritionaler:20210925080546j:image

美味しいお寿司でした…

 

この日は50キロ弱のライド。

f:id:nutritionaler:20210925080830j:image

登りがないから楽ちんだったなぁ。

 

折りたたみ自転車🚲で河口湖〜御殿場

この日は天気も良いので、朝から移動して河口湖駅に降り立った。

 

河口湖にかかる橋を渡って、湖畔のサイクリングロードでこの絶景。

f:id:nutritionaler:20210923175357j:image

富士山の見事な稜線には、いつもため息が漏れる。

 

この日は雲も少ない晴天、24度。

気持ちいいのいいポタリング日和だ。

 

河口湖を後にし、森の中へ。

f:id:nutritionaler:20210923202015j:image

苔が張り巡らされたコンクリート

横を駆け抜ければ、冷たい風が頬を打つ。

 

f:id:nutritionaler:20210923202325j:image

忍野八海に向かって走る。気温が上がってきた。

f:id:nutritionaler:20210923202357j:image

湧水の池。この透明度ったら。

お魚がくっきり見えるではないか。癒し〜。

 

ただし、人が多かったので早めにお暇することに。

山中湖方面へ。

f:id:nutritionaler:20210923202505j:image

なんでもない道から見える、この絶景よ…

 

f:id:nutritionaler:20210923202923j:image

反対側には、一面のコスモス畑。

 

走行距離25キロを超え、そろそろ何かお腹にいれないと、宿泊先までもたなそう。

 

暑さもあってほうとうは食べる気にならず、うどん屋さんで冷やしうどんを。

f:id:nutritionaler:20210923203020j:image

並なのに、ぼ、ボリュームすごい〜。。。

 

しっかりコシのある讃岐うどん

天ぷらもサクサクで、美味しい!

この量を、まさかの完食。

 

エネルギー満タンで、また走り出した。

間もなく山中湖に出る。

f:id:nutritionaler:20210923203320j:image

河口湖とはまた異なる雰囲気。

ウォータースポーツを楽しむ人もちらほら。

 

南東へと走り続け、麒麟の蒸留所の横を通過〜

f:id:nutritionaler:20210923203433j:image

 

 

田んぼ沿いの道で後ろを振り返ると、富士。

f:id:nutritionaler:20210923203524j:image

このまま宿泊先まで、一気に走る。

 

途中、コンビニでお酒類を、たまたま通りかかった鈴廣でかまぼこと箱根クラフトビールを購入😆

 

ホテルは山の上にあり、最後の登りがきつかったが…

 

お部屋のテラスからのこの景色!

f:id:nutritionaler:20210923204439j:image

疲れが吹き飛ぶ。

 

温泉に入り、ほっこり&さっぱりして、テラスでの夕暮れを楽しんだ。

f:id:nutritionaler:20210923204630j:image

富士山て本当にすごい…

神がかった美しさだ。

 

f:id:nutritionaler:20210923204657j:image

夜はホテルのレストランで、超久々のフレンチを♪

 

ノンアルのメルローは、物足りないのは仕方がないが、フレンチの雰囲気を盛り上げてくれた😆(お部屋で飲んだビールでほろ酔いだったし)

 

お部屋に戻って、この日のライドデータをみる。

f:id:nutritionaler:20210923204925j:image

予定していた道がダートで遠回りしたこともあり、結構な距離に及んでしまった。

 

今夜もよく眠れそうだ😆

 

その前に、星空の露天風呂いってこよ。

 

白馬の茹でピーナッツ

f:id:nutritionaler:20210922141517j:image

土日に行ってきた安曇野で買った生の白馬産ピーナッツ。おすすめどおりに塩茹でにしたら、めちゃくちゃ美味しかった!!!

 

テレワークのおやつにしたのだが、美味しすぎてびっくり。。。

 

かさばるけど自転車に積んできた甲斐があったわ❤️

 

しかし2日だけだったとは言え、いつものバタバタなお仕事の日が終わってほっとしたわ…

 

さて、今日も祝日㊗️🎉

 

天気予報も晴れ…ということで、朝から高速バスで富士山⛰の麓に到着したところ〜。

 

明日は有休取得済み。

これから1泊2日の自転車🚲旅、始めちゃいまーす❤️

折りたたみ自転車🚲松本

前回からのつづき。

 

f:id:nutritionaler:20210920175729j:image

JR大糸線穂高駅で下車し(満腹で昼寝してたからぼーっとしてたが😆)、ブロンプトンを組み立てて、移動🚲。

 

f:id:nutritionaler:20210920175808j:image

ほどなくして到着した先は、わさび農園!

 

f:id:nutritionaler:20210920175835j:image

かなりの敷地面積を誇り、美味しそうなわさびを作っていた。流れる水は美しく、庭園のよう…

 

f:id:nutritionaler:20210920175915j:image

そして最後に、この時期やはり冷たいものをと、わさびソフトを。

 

気温29度。昼過ぎで日差しも強かったせいか、ひんやりソフトは美味しすぎた。わさびは香りのみ、辛味なし。

 

そして…

f:id:nutritionaler:20210920184019j:image

ファーマーズマーケットに弱い私。

最終日だけに気が緩んでいたのか、塩茹でした落花生をたべたくて、白馬産の落花生を買ってしまう…(←けっこうかさばるよー)

 

そして、また走り出す。雲が出てきた。

幻想的に山々を覆って美しい。

f:id:nutritionaler:20210920175955j:image

 

しばらく走ると、目的の…

f:id:nutritionaler:20210920180043j:image

あずみのやまびこ自転車道に交差!

 

塩尻方面までつながる道だ。

これで松本に向かいたかったのよね❤️

f:id:nutritionaler:20210920180104j:image

この判断が、予想以上に良かった。

 

山や川に囲まれた景色だけでなく…自転車道自体が面白いのだ。

f:id:nutritionaler:20210920180125j:image

↑落花生等でバッグがパンパンなのはご愛嬌。

 

一昨日まで降り注いだ雨のせいか、自転車道が川面よりも低くなっている部分もあり。こういうの、通るの楽しいのよねー

f:id:nutritionaler:20210920180239j:image

結構細かくコースどりされていて、雑草で邪魔されるような箇所もあり…まさにアドベンチャー

f:id:nutritionaler:20210920184321j:image

かなりの数の鴨の溜まり場🤗の横を通り過ぎたりと、わくわくが止まらない楽しさだった。

f:id:nutritionaler:20210920180331j:image

最後はこんなに大きな川のそばを走り抜け、反対側へ渡り、松本市街へと向かう。

f:id:nutritionaler:20210920180427j:image

ほどなくして、国宝の松本城🏯到着。

 

脚の限界が近いのと、時間的余裕がなかったため、中に入るのはまた今度にして、周りを軽くお散歩。

 

その後、すぐそぼの松本駅へ。

着替えをすませ、17時発の特急あずさに飛び乗った。

f:id:nutritionaler:20210920180451j:image

野沢菜おやきと松本の地ビールで帰路につく。

f:id:nutritionaler:20210920180723j:image

これでブロンプトン信州の旅もおしまい。

 

とても充実した2日間でした。

 

が、アルコールが代謝されある意味で麻酔が切れた頃に家に着いた時の足の痛さは、結構なもので😅

f:id:nutritionaler:20210920213038j:image

お風呂上がりに、アイシングしながら脚をしっかりマッサージしました〜

 

次の連休も晴れたらどっか行きたいな。

脚の回復を待ってw

 

折りたたみ自転車 🚲青木湖

2日目の朝、白馬村のホテルで起床。

 

露天風呂に浸かりながら、白馬の山々を眺めて1日が始まる。

 

温泉も満喫したところで、出発準備だ。

f:id:nutritionaler:20210920102844j:image

朝の山々を写真に残したくて、テラスで写真を撮った。清々しい一枚だ。

 

自転車でまず向かったのは、白馬村のスタバ。

f:id:nutritionaler:20210920103023j:image

スノーピークとコラボしていて、アウトドア用品のチェアとテーブルが用意されている。

 

デカフェイカフェミスト。

いつものオーダーで山を眺めながら、極上コーヒータイムを味わう。

f:id:nutritionaler:20210920103109j:image

お洒落な空間。

さすがスノーピーク😆

 

足の疲れ具合から、ジャンプ台に行くのはやめ、南下。気分や身体の状態と相談しながら、フレキシブルに判断するのがベストだ。

f:id:nutritionaler:20210920103211j:image

コスモス🌸とパチリ。

風に揺れるコスモスが大好きなのよね。

 

こんな感じでほのぼのとポタリングしていたら、姫川源流に到着。

 

思ったより足場が悪かったため、軽めに森の中を散策することに。

f:id:nutritionaler:20210920103237j:image

奥までいくと湿原もあるみたい。

f:id:nutritionaler:20210920205323j:image

しかし、朝露がすごくて、スニーカーが少し濡れてしまった。ここは早めにおいとますることに。

 

f:id:nutritionaler:20210920103349j:image

またしばらく走ると、青木湖に到着。

地形的に谷になってるからか、空気もひんやりして気持ちいい。

 

しばらく、SAPなどを楽しむ人々を眺めていた。

 

f:id:nutritionaler:20210920103433j:image

その先すぐ、簗場駅に到着。

 

ここから先、足への負担を考えて、JR大糸線輪行により南下することにしていた。

 

輪行準備を済ませ…

f:id:nutritionaler:20210920103525j:image

誰もいない駅で、青い空と山を眺めながらぼーっと電車待ち😆

 

f:id:nutritionaler:20210920180822j:image

データをみると、ここまでで20キロほど走っていた。

 

間もなく、2両の電車が到着。

 

乗って一息ついていると、電車の行き先にはてと違和感を抱く。

 

私の目的地(穂高駅)より手前(信濃大町)に、この電車の最終停車駅が設定されているではないか😅

 

これはフレキシブルにいくべしと、穂高駅で食べたかったお蕎麦の代わりになりそうなランチ場所を手前の駅で探す。

 

そして急遽、途中下車。

f:id:nutritionaler:20210920213910j:image

また無人駅だ。

 

f:id:nutritionaler:20210920174951j:image

そばの花を眺めながら自転車を漕ぎ、

f:id:nutritionaler:20210920175026j:image

コスモスに囲まれてほんわか。←また😅

 

そうこうしているうちに、お蕎麦屋さんに到着!

天ざるくださーい。

 

f:id:nutritionaler:20210920175056j:image

あーーーー。2日連続だけど、美味しすぎる。

新蕎麦の季節なのよねぇ。

 

昨日とはうってかわって、細麺の上品なお蕎麦でした。

 

満腹になり、やや自転車に乗るのが億劫に😆

まぁ乗ってみれば進むもの。4キロほど漕いで、信濃大町駅に到着した。

 

この辺ではかなり大きな駅だ。

f:id:nutritionaler:20210920175236j:image

よく見てみると、大町温泉郷や黒部方面へも抜けられるルートの拠点となる駅だった。なるほどー。また今度行ってみたい❤️

 

ここから、気を取り直して松本行きの大糸線で再び輪行だ。

f:id:nutritionaler:20210920175355j:image

8駅ほど先の、穂高駅で下車。

 

ブロンプトンを組み立てて、ここから松本までポタリングで向かう。

 

距離にして約25キロ🚲

 

つづく…

折りたたみ自転車 🚲白馬

前回からの続き。

 

長野駅から鬼無里まで自転車で20キロ強走って辿り着いた、蕎麦処。

 

ちょうどお昼時。

4組並んでいたものの、すぐに案内された。

f:id:nutritionaler:20210919174035j:image

もりそばを頼んでみると、太めのしっかりした麺。

想像を超えた美味しさだった。

みなさん並ぶ理由がわかるわ❤️

 

10割蕎麦でコシがすごく、好みの味でした。

 

蕎麦湯までしっかりと頂き、塩分も補給したところで、また走り出す。

 

f:id:nutritionaler:20210919174325j:image

景色が素晴らしすぎて、何度も足をとめてしまう。

 

f:id:nutritionaler:20210919174408j:image

途中、赤とんぼがブロンプトンにとまり、私も停止😆

f:id:nutritionaler:20210919174454j:image

ススキも穂が開いて、すっかり秋模様。

 

最後にまだまだ坂道が続いて、やっと峠に。

 

峠には見晴らし台があって、

f:id:nutritionaler:20210919174529j:image

この雄大なパノラマ。

 

ここからウインドブレーカーを羽織り、一気に下る。

 

あっという間に白馬駅周辺に到着。

f:id:nutritionaler:20210920060919j:image

八方尾根とブロンプトンで記念撮影😆

長野オリンピックが蘇る、大小2つのジャンプ台も見えた。

 

ホテルにチェックインして、まずは大パノラマの温泉を満喫ー♨️

 

写真はないけど、素晴らしかった…😆

 

お風呂の後、コインランドリーで洗濯している間に向かったのは、テラス。

f:id:nutritionaler:20210919174728j:image

ここで、売店で購入した白馬クラフトビールを頂く。

テラスは私1人だ。

 

風が気持ちいい。

山々に降り注ぐ日光と青空。これ以上の幸せはあるかというくらい、贅沢な時間だった。

 

この日の道筋を振り返ると、

f:id:nutritionaler:20210919174817j:image

今までで最も獲得高度を稼いだポタリングでした。

 

ただ、距離をかけて登れば、斜度がそこまでキツくないから、私でも、ブロンプトンでもいけるなと。

 

洗濯物を部屋に干したら、徒歩で気分良くお出かけだ〜

f:id:nutritionaler:20210919174858j:image

日が暮れる前に、駅の方まで徒歩でご飯を食べに向かう。山の向こうに日が暮れる。またまた見惚れてしまう、この景色。

 

ひとまずは白馬駅の前にあるお土産屋さんで、白馬クラフトビールペールエールを。

 

心地よい風を感じつつ、居酒屋の開店を待つ。

f:id:nutritionaler:20210919204956j:image

緊急事態宣言は解除されている長野県。

それでも、お客さんはかなり少ないし、開いている店は少ないようだ。

 

白馬村の駅周辺も独特の哀愁感あり。

スキー場リゾートの町や村に漂う、あの高度成長期がピークだった感じ。嫌いじゃないわ。

 

すぐそこの居酒屋が開店したので飛び込んだ。

f:id:nutritionaler:20210919205131j:image

手作りらしいふきみそが絶妙。

ふきの苦味が大人の香りとともにハイボールを呼び込む。

f:id:nutritionaler:20210919205243j:image

最後は、おすすめのキノコ汁で。

見たこともないキノコが沢山。

美味しかった😆

 

f:id:nutritionaler:20210919205321j:image

満月の月明かりを頼りに、ホテルに戻り、また温泉を堪能して、眠りについたのでした。

 

 

 

 

折りたたみ自転車🚲長野

台風一過で青空〜😆

 

早起きして向かったのは、東京駅。

f:id:nutritionaler:20210919073745j:image

ブロンプトンを畳んだら、新幹線チケットを買って、あさまに乗り込む!

 

…と思ったら、アレ、私チケットもってへん😅

 

チケット購入後、チケットを取らずにSuicaで駅構内に入ってしまったのだー。アホやん。

 

チケット売り場に戻ったがチケットはない。

自転車背負ってるので目立つらしく、駅員さんが近寄ってきて、

 

「チケット忘れました?」

 

「そーなんですぅー」

 

手順では防犯カメラで風貌を確認することになってるらしく、身分証明書の確認と書類の記入も含めて、チケットを頂いた😆

 

お手数おかけしました〜。

 

f:id:nutritionaler:20210919074333j:image

長野行きあさまからの眺め。

絶好のサイクリング日和だ!

 

f:id:nutritionaler:20210919074421j:image

50キロ近く走りそうなので、栄養補給。

家から持ってきたパプリカとすももだ😆

 

隣に人もいないので、美味しく丸齧り。

 

長野駅に降り立ったら、ブロンプトンを組み立ててレッツゴー。

 

f:id:nutritionaler:20210919120404j:image

まずはすぐそこにある善光寺

 

f:id:nutritionaler:20210919120431j:image

出ました長野名物おやきのお店が沢山ある参道。

f:id:nutritionaler:20210919120521j:image

本堂でお参り。安全な旅を祈る😆

 

御朱印も貰ってきました!

 

走り始めたらすぐにこんな景色。

f:id:nutritionaler:20210919120607j:image

気温24℃。サイコーだ。

f:id:nutritionaler:20210919120646j:image

奥にダムが見えるなぁと思って漕いでたら…

f:id:nutritionaler:20210919120710j:image

たどり着いた😆

f:id:nutritionaler:20210919120726j:image

橋の上から。

f:id:nutritionaler:20210919120906j:image

みのりの季節。稲穂が黄金に輝いてた。

 

f:id:nutritionaler:20210919120938j:image

20キロほど走ったところで、鬼無里(きなさ)のそばどころに到着〜!

 

ここで一休みして、また走り出します。

つづく。