being mindful

食、FIRE、いけばな、ヨガ、自転車

サイリウム初お試しで、びっくり。

今回初めて購入したサイリウム

f:id:nutritionaler:20171217125817j:image

 

英語だとPsyllium whole husksと書いてあるのですが、オオバコの種の外皮を粉にしたもの。

f:id:nutritionaler:20171217130344j:image

色も外皮っぽいですね。

 

HuskとBranて何が違うのか調べてみたら、Huskは穀物ではない植物(例えばフルーツや種子)の外皮、Branは穀物にある1番外側より内側にある表皮(ふすま、ぬか)のことを指すようです。

 

Psyllium huskとBranは両者ともにビタミンやミネラルは豊富に含まれます。大きな違いは食物繊維。前者は主に水溶性で後者は不溶性。

 

 f:id:nutritionaler:20171217125830j:image

栄養成分がこれまた凄くて、タンパク質、脂質、糖質ゼロ。外皮だけにミネラルは豊富な食物繊維という感じ。そして、その78パーセントは水溶性。腸内細菌は水溶性の方が消化しやすいようなので、腸内細菌を育てるにはうってつけですね。

 

裏面を見ると、飲み物に混ぜて飲むというのがおすすめとして記載されていたので、ホットコーヒーに小さじ一杯入れてみました。

...が、コーヒーの美味しさが台無しになってしまって、私は飲めませんでした。😖

 

こんなに大きなケースで買ってしまったサイリウム。飲み物に入れるのがまずいとなると、どうやって消費すれば良いのだろう…そんなことを考えながら、そのコーヒーカップを放置して1時間後くらいに片付けようと逆さにしたところ…

 

 

 f:id:nutritionaler:20171217130325j:image

 

え。。。

 

 

はい。手にのってます。

 

コーヒーゼリー?もち?になってる!!

 

ぷるっぷるです。ゼリーよりわらび餅っぽいかも。

 

調べてみると、サイリウムは水で30倍ほどに膨れ上がるため、水と練ることでわらび餅風にも食べられるとのこと。

 

混ぜて置いとくだけで。なんてこと。

 

そう言われると食べてみたくなりますよね。そこで、生クリームとラカントsをほんの少しかけて食べてみたら、ムチムチなコーヒーゼリーとして、意外にも美味しく頂けました💕

 

冷たいとサイリウムの匂いも気にならないし、コーヒーの香りも邪魔しないから良いのかな。少し外皮ぽくザラザラしてますが、きな粉をかけてわらび餅という風にアレンジすれば、さらに気にならなそうです。

 

もちもち感を出す為なら色々使えそうなので、他にもアレンジ研究をしてみようと思います!お好み焼きなんかにもいいかも…

 

世の中には、不思議な食べ物が沢山ありますね。ほんと、研究のしがいがありますわ💕