being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

糠さんまと塩辛とホッケの開き

f:id:nutritionaler:20210410123636j:image

秋刀魚が食べたくて、ふるさと納税で見つけた釧路の糠さんまが届きました❤️

 

量が凄いけど、冷凍庫になんとか入った😅

 

早速、解凍して、焼いて頂きます。

 

解凍すると糠から塩が身にうつるから、半日ほどで糠を落としましょう、という説明あり。

 

なるほどー、まさにリアルタイムな糠漬けなのね。

 

糠に浸かった魚って、「へしこ」しか知らなかったけど、これはほぼ一夜干しみたいな感じ。

気軽に食べられるお味。

 

f:id:nutritionaler:20210411025005j:image

焼き魚はいつも通りヘルシオがふっくら焼き上げてくれる。

 

肝の苦味もいい塩梅で、気に入った。

 

次は、糠にしんも食べてみたい…けど、ひとまず冷凍庫の隙間も相談だわ😆

f:id:nutritionaler:20210411025956j:image

父が送ってくれたイカの塩辛がとっても好みの味でした。ビールに合いますねぇ

 

f:id:nutritionaler:20210503221240j:image

さんまって何でこんなに美味しいのかな。

最近は消費アップでなかなか手に入らないし、今のうちに食べておこう。

 

ちなみに、冷凍庫の隙間を1番とっているのは、ホッケさんです!!

f:id:nutritionaler:20210508214918j:image

一枚でどどーんと場所取ってくれますよね。

でもふっくら美味しくてたまに食べたくなるんだこれが〜