being mindful

食、FIRE、いけばな、ヨガ、自転車

西伊豆スカイライン経由で戸田港&温泉へ

前回の続き。

 

伊豆半島の真ん中あたりに位置する湯ヶ島温泉から出発。ここから峠を越えて、西伊豆スカイライン経由で戸田(へだ)港&温泉を目指す。

 

f:id:nutritionaler:20211228161815j:image

朝ごはん食べたから余裕かと思いきや、走り始めて5キロで脚にきてる…

 

そういえば、峠越えを連日したことはない。

昨日の疲労が完全に脚に残っている〜😆

 

途中、上りがきつすぎて歩くも、西伊豆スカイライン船原峠にたどり着いた。ここは、左側に駿河湾、右側に伊豆の山々が見える絶景だった…

f:id:nutritionaler:20211228162222j:image

素敵すぎる…

f:id:nutritionaler:20211228162421j:image

車もほとんどいない。

ゆっくりと景色を楽しみながらのサイクリングだ。

f:id:nutritionaler:20211228162532j:image

一度200メートルほど降ってから、今度は戸田峠を目指して上り始める。

 

標高900メートルを超えると、木々はなくなり笹だけに。

f:id:nutritionaler:20211228162625j:image

 

そして、標高981メートルの達磨山を抜ける。

背後に富士山が雲に隠れているのがわかるかしら?

f:id:nutritionaler:20211228162755j:image

天気がいいと、富士山と達磨山が並んで見えるらしい。残念〜

 

駿河湾側の展望台。

f:id:nutritionaler:20211228162851j:image

向こうに見える戸田港が今夜の滞在場所。

ここから高度約1000メートル、距離10キロのダウンヒルだ。

 

f:id:nutritionaler:20211228162941j:image

景色は息を呑むほど圧巻だった…が。

 

下りは危ないのでかなり慎重に進む。もちろんよそ見はあまりできません😆

 

さすがに10キロ連続で下ると身体がしんどい。

 

足のつま先は冷え冷え。

 

湯ヶ島から一度も無かったトイレにも行きたい。

 

ずっとブレーキを握りしめていた指にも限界が訪れた。

 

そんな時に現れた戸田の道の駅。

神に救われた気分でピットイン。

f:id:nutritionaler:20211228163033j:image

トイレを使わせていただき、外に設置された戸田温泉の足湯を利用。

 

感覚のなくなったつま先さんがじんわり。

なんて幸せなんだ〜❤️ありがとうございます。

 

温かいお茶を飲みながら、ほっこり。

駐車場からは、

f:id:nutritionaler:20211228163250j:image

さきほどいた達磨山が見える。

あそこからおりてきたのよね。

 

足も温まったところで、再出発!

f:id:nutritionaler:20211228163316j:image

ほどなくして、戸田港へ。

今夜の宿もこのすぐそば。

 

チェックインしてから、

f:id:nutritionaler:20211228163335j:image

早速港の見える貸し切り露天風呂で汗を流し…

 

おさんぽ。

f:id:nutritionaler:20211228163358j:image

静かな漁港でステキなカフェバー発見。

おいしいクラフトIPAを頂きました😆

 

漁港に着いた船から下船した漁師さんたちのおしゃべりを盗み聞きしつつ、ほろ酔い。

 

いいなぁ。ほんわか。

 

ビールを飲み干して、お散歩。

水産産物のお店へ。

f:id:nutritionaler:20211229055038j:image

この港、タカアシガニがよくあがるらしい。

この大きさだと、足1本で満足できそう😆

 

年末年始の贈り物として、友人へキンメの開き配送手続きを。喜んでくれるかしら🐟

 

寒くなってきたので宿にもどり…

f:id:nutritionaler:20211228164609j:image

温かいお部屋から夕焼けを眺めつつ、一杯やる幸せよ。。。

 

ステキな1日でした。

f:id:nutritionaler:20211228164011j:image

しかし、2日連続峠越え、脚に来ますなぁ…

 

自転車旅、峠越えはほどほどに😆