being mindful

食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

すだちを効かせた黒ひよこ豆のマリネ

f:id:nutritionaler:20180812233847j:image

茶色いものは、黒ひよこ豆です!

 

f:id:nutritionaler:20180812171539j:image

すだちをお安くたくさん手に入れたので、黒ひよこ豆とセロリ、黄色パプリカ、トマト、玉ねぎでマリネにしました。

 

味付けは、すだちの果汁とすだちの皮を少しおろして、塩とレッドワインビネガーを少し。

 

ビーツと、茹でたえんどう豆を挟んだフレッシュなマッシュルームとともに、色鮮やかに盛り付けてみました。

 

ビーツはステーキみたいにナイフとフォークで食べるのが好き。

 

が、あっという間に完食して、おかわり笑。

f:id:nutritionaler:20180812170421j:image

こちらは、旬のイチジク(皮付き)に、生のマッシュルームを添えてピンチョスにしたものと💖

 

白マッシュルームは、新鮮なら是非生でサラダがおすすめ。

 

f:id:nutritionaler:20180812134408j:image

蒸し立ての、スパイス専門店でみつけた黒ひよこ豆

 

蒸しただけで、とっても美味しいです。蒸し立ての豆はいつも、その豆の持つ味をストレートに感じられます。

 

普通のひよこ豆と比べて皮がしっかりしているので、一晩水に浸した後、圧力鍋で10分(普通のひよこ豆は1分から3分)と長めに加圧しました。

 

ホクホクだけれど、普通のひよこ豆に比べて小粒で歯ごたえがあるので、食べ応えがあります!

 

普通のひよこ豆は、他の豆に比べて食物繊維が豊富なんです。ということは、この黒ひよこ豆の食物繊維はさらに多いはず。

 

腸内細菌は大喜びでしょうねー。

 

結構噛むことになりますが、噛めば噛むほどに味がするような、そんな豆です。

 

f:id:nutritionaler:20180811140327j:image

大好きなスパイス専門店でみつけて買ってきた黒ひよこ豆

 

比較のために、乾燥状態で普通のひよこ豆を横に並べたら…

f:id:nutritionaler:20180811140309j:image

こんなに小さくて茶色い!

 

皮が硬いので、フムスには向かないかなぁ…