being mindful

食べ物や身体について楽しく実験しながら学ぶ日々を綴ります。話題は、食材、栄養、料理、ロカボ、ヨガ、ヘルスコーチ、マインドフルネス、ヘルスケア、etc.

蕎麦好きにはたまらない。蕎麦の実ピラフ、ロシアのKasha

f:id:nutritionaler:20180904000021j:image

今回の初トライ食材はこちら、蕎麦の実。

 

蕎麦の実のレシピを調べていたら、ロシア料理のKashaを発見。世界で最も蕎麦を消費している国はロシアなんだとか。

 

そのくらい、ロシア人は蕎麦の実大好きなんですね。そんなロシアのおふくろの味、カーシャを味わってみたくて、蕎麦の実を買いました。ロシア産だったので、ロシア語表記💖

 

f:id:nutritionaler:20180904125744j:image

まずは蕎麦の実を煎る!

うっとりくる、いい薫りなんですよーこれがまた。

 

f:id:nutritionaler:20180904125854j:image

みじん切りの玉ねぎとニンニク、マッシュルームを炒めたら、先ほどの煎った蕎麦の実を入れて、スープ(今回は野菜コンソメ)を入れて20分ほど弱火で炊きます。

 

最後に、ミニ青梗菜を混ぜ、バター、胡椒と塩で味を整えて出来上がり〜

 

f:id:nutritionaler:20180904130023j:image

何これー!

めちゃくちゃ美味しいではないかー!

 

蕎麦好きにはたまりません、この薫り。

マッシュルームの香りとバターのコクも素晴らしい💖

f:id:nutritionaler:20180904130639j:image

拡大してみました。煎った時に少し弾けて、蕎麦の実の中がちらりと見えています💖

 

まだ20回分くらい蕎麦の実があるので、色んなアレンジをしてみます!!

 

サラダもスープも行けそうだし、米の代わりにもなりそう。私はもちもちしていないのと、香ばしい香りが、お米より好き。

 

蕎麦の実は、殻の部分にレジスタントスターチという食物繊維に分類される難消化性のスターチが豊富で、腸内細菌が喜ぶこと間違いなし!