being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

日光いろは坂へ

昨日は同僚かつ半分上司のような方と飲んで、とにかくめっちゃ笑った😆

 

もうすぐ今の会社にきて1年。

色んな意味でここまでの組織はお互い初めて。

 

お陰様で日々忙殺されているわけだが、それもこういう風にたまに笑い話として共有できる同僚がいるから頑張れる。幸せなことだ😆

 

さて!

そんなこんなで楽しい週末が到来。

 

起きたらすでに8時。

紅葉シーズン到来🍁のため、日光へ。

 

北千住で東武日光行きの特急券を買い求める…も、取れた席は1時間後の9時42分発。さすが紅葉シーズンだ

f:id:nutritionaler:20211023090106j:image

改札横のカフェで、ブロンプトン🚲の横でぼーっとする。こんな時間もたまには良いもの❤️


今週、登り坂仕様にカスタマイズしたブロンプトン輪行で向かうのは、日光のいろは坂

 

いろは坂とは…


日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路。
下り専用の第一いろは坂と上り専用の第二いろは坂の二つの坂を合計すると48か所もの急カーブがあることから「いろは48文字」にたとえてこの名がつきました。
カーブごとに「い」「ろ」「は」・・・の看板が表示される急坂が続き、標高差は440m。
特に第二いろは坂(上り専用)途中の明智平展望台からの眺めは抜群で、第一いろは坂を望むこともできます。
秋には日光で最も紅葉の美しいスポットとしても知られ、絶景のドライブコースのため、大渋滞となるほどの人気です。
通常上るのに20分ほどの道路ですが、渋滞時は2~3時間かかることが多々ありますので、紅葉シーズン中は余裕をもってお出かけすることをオススメします。

 

いろは坂|観光スポット|日光旅ナビ

車は渋滞していても、自転車ならスイスイ登れるのだ!

 

あ、スイスイかどうかは脚次第…w

いろは坂は、私にとって未体験レベルのキツさ。

さて、どうなることやら…😆

 

f:id:nutritionaler:20211023094639j:image

とりあえず、最高の天気に恵まれていることは間違いなさそうだ。行ってきまーす