being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

ココナッツミルク寒天小夏ソース

金曜日だ〜。わーい。

あと1日、追い込んでどんどん仕事を仕上げちゃる〜

 

今週は入社時から私をすごくサポートしてくれた外部コンサルタントが最後のお仕事でした。仕事ぶりがプロフェッショナルで、大変な中を私にベストな形で役割を引き継いでくれ、たまに感情も共有して笑ったりと、人としてとても魅力的な方でした。

 

こういう出会いというのは、やはりコミットメントを伴う仕事という機会があるからこそだな、と感謝しますね〜。仕事って大変だからこそ追い込まれることがあって、そんな環境下での信頼関係というのは私にとって人生の大きな財産だなと思ったり。

 

またどこかで会おう。日本かコロラドか😆

 

さて。

 

ひんやりデザート、寒天!

食物繊維たっぷりで、腸内細菌のエサとしても最適。

 

今年もその季節がやってきた〜

 

作り方も簡単。

 

よーく振ったココナッツミルク缶🥫1缶と、粉寒天をスプーン2杯、マカダミアナッツミルク1パックを、琺瑯容器に入れてよくかき混ぜ、そのままコンロにかけて、ゆっくり混ぜながら温めて寒天を溶かす。

f:id:nutritionaler:20210522011552j:image

ココナッツの香りが漂ってきたら、とろーりしてきます。あとは、このまま火を消して熱が飛ぶのを待つのみ!

 

今回使ったマカダミアナッツミルクはこちら。

コーヒーをこれで割るのが好きで、24パックまとめ買いしてたもの。

f:id:nutritionaler:20210522023025j:image

アーモンドでも、普通のミルクでも、豆乳でも…

 

熱が飛んだら蓋をして冷蔵庫へ。

琺瑯さん、ステキ。

f:id:nutritionaler:20210522015936j:image

 

固まったら包丁でカット😆

甘みはフレッシュフルーツをソースにします❤️

 

この日は、小夏をフードプロセッサーで荒みじん切りにしたものを、たっぷりかけました。

f:id:nutritionaler:20210524135015j:image

小夏の薄皮の甘みたっぷりなところ、ココナッツミルクが後味ほんわかさせてくれるところ、両方がバランスよく、なかなか良いデザートに。

 

富士山グラス🗻使いました❤️

 

夏だなぁ。

 

つぎは河内晩柑でやろうかな。