being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

ロカボ生うどん…つるとんたんに感謝

f:id:nutritionaler:20171226225819j:image

 

こちら、うどん屋さん"つるとんたん"で食べた、チーズダッカルビうどんです💕

 

f:id:nutritionaler:20171226225107j:image

 

いつもは、居酒屋としての利用で一品料理しか食べないのですが、ロカボうどん麺オプションをみつけて、うどんを頼むことに。外でうどんを食べるなんて、2年ぶりくらいです。

 

6割糖質オフなのに、この麺、本当に美味しかったです。普通のうどんとほとんど違いが分かりません。つるつるしこしこ、コシしっかり。我が家の自家製麺(7割オフ)よりは喉越しがあり、コシは控えめでした。小麦感を優先している感じですね。

 

麺100gあたり糖質10g. 1食230gなので6割オフでも1食食べちゃうと私にとっては結構な糖質なのですが、シェアすれば全然オッケー!

 

外食でお酒を飲んだあとのシメの選択肢に、うどんが仲間入りしました〜💕

 

このうどん、1食で食物繊維40gを超える含有量。粉の配合は明かされていないのですが、通販でも売っているので、私みたいにヌードルメーカーがなくても、美味しい低糖質生麺が食べたい方には向いてるかも💕

 

私が家で食べている自家製麺の粉(鳥越製粉の低糖質うどん風MIX)の栄養成分は以下のとおり。

 

栄養成分
(ミックス100g当り)エネルギー:271kcal たんぱく質:18.9g 脂質:2.9g 糖質:18.0g 食物繊維:48.7g ナトリウム:192mg(食塩相当量 0.5g)

 

うどんの状態で100gなのと粉の状態で100gなのとは直接比較できませんが、食物繊維が豊富なのは共通していそうですね。