being mindful

食べ物、自転車、いけばな、ヨガ、瞑想、みんなの心に栄養を。

河内晩柑、時期によって変化する味と質感

f:id:nutritionaler:20200713144122j:image

今季2度目の河内晩柑が届いた。

 

前回、河内晩柑を4キロ買って、かなり日持ちすることを知ったので、今回は調子に乗って10キロを。

 

1個が直径20センチくらいあるんで、存在感もかなりのものです😆前回、会社に持っていって剥いて食べてたら、人の注目を浴びましたよコレ。笑

 

届いたものをむいてみると、明らかに前回の時より剥きやすい!!皮がちょっとしなっとなって柔らかくなり、更に実離れが良くなってる…

 

味も、酸味が弱まってつぶつぶ間が増している…ジューシーさは前の方が上かな!?

 

産地(前回は熊本、今回は愛媛)の違いなのかと思って調べてみたら、どうやら春先に収穫したものと、そのまま収穫せずに置いといたやつとで、こんな変化が楽しめるらしい。

 

通は、この味の変化を楽しむために時期をずらして買うんだとか😆

 

ちなみに、種があるかないかは、近くに種の多い品種の木があったりするとその花粉が飛んでくるから種が増えるらしい…

 

面白いですねー。

今回届いたのは、みんなこんな皮なんですよー。色んなものを乗り越えたきた感じ、分かりますー?

 

人間の肌と同じですね〜。

乗り越えてきた味のある感じ、すきよ❤️

f:id:nutritionaler:20200715111236j:image

雨風に長くさらされて、皮はこんな見た目になっちゃうけれど、味や質感この時期の方がワタシ好みかもしれませんー。

いや、どっちも良さがあるわ❤️

 

念のため確認してみると、前回食べた時の皮は、こんなに綺麗でした。

たっくさん河内晩柑が届いたよ〜 - being mindfulたっくさん河内晩柑が届いたよ〜 - being mindful